ムツゴロウさんの絵本

ムツさん, 書評

その時代の天才たち

絵本作家・畑正憲

先日、ムツさんの絵画展(個展)でお会いした方が

「娘がムツゴロウさんが描かれた絵本をまだ大事に持っていまして・・・」

と話をされていました。

(なぬ?ムツさんが描いた絵本???知らないぞ・・・?)
自称ムツゴロウマニアの私と致しましては、由々しき問題で。
ムツさんが書かれた本の8割くらいは持っていると思います。
絶版で入手困難になっているものもいっぱい。

「ムツゴロウの絵本」
とはムツゴロウさんを題材にした絵本なのかな?

これは絵本というタイトルですが、文庫です。

これも絵本とありますが、写真です。

これはムツゴロウさんを題材にした漫画です。

・・・本当に「絵本」なんてあったっけ?

 

探し求めました。

 

それがこちら

おぉ!確かにムツさんの描いた絵の絵本だ。

↑まだAmazonで残り1冊売られています。
で、届いたのがこちら。

あれ?なんか表紙違うね。。
でも今回入手したのが初版だったので、これでいいかな。

内容は映画「子猫物語」をムツさんが描いた絵で追ったもの。
プー助と出会い、川に流され、熊に遭遇し・・・
それぞれの名シーンが絵で書かれた素敵な内容でした。

こんな名絵本を知らなかったとは恥ずかしい。。

映画監督・畑正憲

そう!そもそもムツさんは映画監督でもありました。

この映画は「The Adventures of Milo and Otis」と題されて
世界中で放映されヒットしました。
またこの話もYouTubeで聞けたらいいですね!

 

絵本&映画といえば、西野亮廣

絵本からの映画といえば、そう、キンコン西野がまさにそれじゃないですか。

絵本えんとつ町のプペルが昨年発売され、

今年の12月25日、いよいよその映画が発表されます。

映画えんとつ町のプペル公式サイト

この映画の台本とチケットセットを、販売しています。
岡田泰之さんにヴォルガをイメージして作っていただいた
オリジナルサモエドキーホルダーもプレゼントします!(数量限定)

ご入り用の方がいましたらお問い合わせください。

そして作家畑正憲=ムツさんは言わずもがなですが、
西野さんも作家としても出すたびにベストセラーになっています。

動物とお笑い。ジャンルと世代は違えども
2人の天才の共通点に改めて驚きを覚えたのと、
2人に出会えたことに感謝。

 

2人の天才の共通点相違点まとめ

名前 畑正憲 西野亮廣
ジャンル 動物 エンタメ
作家活動 エッセイイストクラブ賞受賞作家
ビジネス書は全てベストセラー
絵本作家 チャトランの冒険
えんとつ町のプペル
映画 子猫物語
映画えんとつ町のプペル公式サイト
会員 ムツゴロウゆかいクラブ
(現在は廃止)
西野亮廣エンタメ研究所

ムツさん, 書評

Posted by kyotako

1つ星 (4 投票, 平均: 1.00 / 1)
読み込み中...