丹波篠山の枝豆

植物, 生きもの

農業体験!

これからは体験こそ価値がある!

丹波篠山の農家さんのところで農業体験枝豆収穫をしてきました!

I had farming activities in Tanba Sasayama City.
我在丹羽筱山市从事农业活动。
탄바 사사 ​​야마시에서 농사를했습니다.
ฉันมีกิจกรรมทำฟาร์มในเมือง Tanba Sasayama
Saya memiliki kegiatan bertani di Kota Tanba Sasayama.

この日はちょうど枝豆(Edamame)の収穫の日

丹波といえば黒豆が有名ですが、黒豆の収穫は秋。
まだ花がついている状態の黒豆畑が隣には広がっておりました。

黒豆畑

今年は枝豆当たり年!

長い梅雨の影響で様々な夏野菜が不作と言われる中、枝豆は豊作!
茶色い産毛が特徴の「とびきり」という種類。
パンパンに太っています。
これ以上収穫を伸ばすと硬くなってしまうとか。

鮮やかに輝く新緑。豆の味がしっかりします。

枝についたままの方が鮮度は持ちますが、
輸送するにはかさばって不向き。送料もかかりますしね!

丁寧に袋詰めして発送します。

この日、関東に帰る日だったので持ち帰って翌日に
皆様にお届けさせていだだきました。

枝豆は何と言っても鮮度が命ですから!

他の農産物も続々


丹波篠山は米所としても有名。

おやつに新鮮なキュウリもいただきました。
味が濃くてみずみずしい!

今回お世話になった農家さんと。

丹波篠山の地形


四方を山で囲まれ、綺麗な水が流れこむ丹波篠山の盆地は昔地底湖だったところが
地殻変動で出てきた地形と言われているそうです。
丹波篠山地名考
丹波の森の姿

農家と動物

今回、お手伝いをさせていただいた際に農家さんに聞きました。
枝豆で私たちが食べる部分は豆だけですが、
実は葉や茎にも栄養が豊富に含まれています。

枝豆の栄養成分

また、
虫食いがあったり、汚れていたりするものも破棄されます。

もちろんそれは畑にすき込まれ肥料になっていくのですが
私は本来、ここに動物が介入していたのだと思っています。

ヤギ、豚、馬などの家畜の飼料になり、
そこか出る糞がまた畑の堆肥となり・・・

昔は当たり前に循環していたはずのものが、
今はそれぞれが切り離され、独立しているように思います。

もう一度言います、昔はそれが当たり前だったはずです。

離農を抑え、もう一度農業を盛り上げるなら
並行して家畜を育てる場所も必要だと思っています。

植物, 生きもの

Posted by kyotako

1つ星 (10 投票, 平均: 1.00 / 1)
読み込み中...