いきものの話、農業の話

ムツさん, 国づくり, 生きもの

類は友を呼ぶ

いきもの、骨格、海洋生物

先日、緊急事態だったハンバーガー屋さんに行きました。

潮見スキッパーズ

類は友を呼ぶとはよく行ったもので。そこに集まった人たちもまた面白い。

先日、吉祥寺で行われた骨格標本展示イベントを主宰された方にお会いしました。

骨格についてかの有名なパンク町田氏が語ってたのを思い出しました。

@punk_machida★こんなお話盛りだくさん12/16新刊発売 「パンク町田動物記」★顎の骨から解る食性についてです🦴##パンク町田##動物解説##動物動画##TikTok教室♬ オリジナル楽曲 – パンク町田


「こんなマニアックなイベントに参加するやついるのかよ・・・」
って思ってる張本人が行くんですよね。

展示するだけでなく、実際に触れるってことが大事。
意外とそれを許してくれるところは少ない。体験の重要性をよく分かってらっしゃる。

Think Square
聞くと代表の方も含め社員の皆さんのほとんどが本業を持たれている、つまり、「副業」として活動している会社だそう。趣味が会社になった感じでしょうか。面白いですねぇ。

昨年はマニアックな人たちを集めてのzoom対談も行われていて、非常に面白かったのを思い出しました
専門は海洋生物で骨格標本やダイビング、いきものについて話をすると止まりません。ビーチコーミング 、プランクトンネット、すぐにでも行きたくなって来ます。やりたくなって来ます。密も避けられるし、ちょうどいいんじゃないかな。

実はかのムツゴロウさんも、釣りをはじめダイビングもプロ級だったことはあまり知られていません。当時非常に難しかった海中写真について監修もされていました。

今いる牛久には海が近くにないことが数少ない残念な点。

農業娘

スキッパーズのカウンターでいきものの話で盛り上がっていたその最中、反対側隣の席に座った女性がなんと、あのキンコン西野氏の会社、「CHIMNEY TOWN」のインターン4期生に合格した「農業娘」で、あの国内最大オンラインサロンに農業というジャンルを持ち込んで来た人だったのです。

いや、このタイミングの良さ。そしてなんで偶然隣の席。

昨年、えんとつ町のプペルという映画をヒットさせてからというもの、私自身も動物連邦共和国建国で忙しくなって情報を追えなくなって来たため、サロンを離れていたところでした。

これはまた面白くなって来たじゃないですか。

そして早速ですが5月1日のイベントの話をされまして。

#24 オンラインマルシェ開催します

これは是非見なければ!

実は私が活動拠点としているNPOで谷津田の再生として田んぼ(米作り)をやっています。コシヒカリのほか、酒米やもち米も。今後はそれを馬で耕作していこうと思っているところで。無農薬、無化学肥料というだけでもそれなりに価値のあるものだと思いますが、さらに付加価値が付いて、それがまた自然環境を良くする活動に使われますよ!という。いろんな意味で「オイシイ」お米になっています。今後はこういうマルシェでも売り出していこうかなーなんて妄想しています。

2020年米のご注文はこちらから

 

 

ムツさん, 国づくり, 生きもの

Posted by kyotako

1つ星 (3 投票, 平均: 1.00 / 1)
読み込み中...